情報あたためますか

Windows系 開発VisualBasic(VB) ASP FF14遊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF14 ログビュー戦闘解析ツール

2012/09/17追記
新規ダウンロードの方はこちらから
ツールVer0.81

すでに使っている方はこちら
ツールVer0.81差分

クリック後真ん中にある「 download 」を選んでDLできます。

既に使ってる人は解凍後「exe」と「Readme.txt」を置き換えすればOKです。

ログビュー戦闘解析ツールに機能追加。
概要:tell表示改善と戦闘解析多段WS集計

Ver 内容
----------------------------------------------------------
0.81
・Tellログ送信受信の見た目の改善
・戦闘解析(攻撃)で多段系WS(レイジオブハルオーネ、双竜脚など)
 が集計できていなかったものの取得。

かなり前の多段WS系ログ出力仕様変更により取得できていなかった
ものの改善です。他作者様のRepと数値が微妙に違うことがあるようです。
本ソフトの解析では時間を指定し解析範囲を決めますが、その方法や
解析方法の若干の違いにより微妙な差異ができるとがあります。
ご了承くださいませ。

また新生前最終アップデートの予定です。新生では大幅な仕様変更が予想されます。
本ビューがそのまま使えるとは思えません。
新生後のアップデートはやらないかも知れません。


2012/04/01追記
新規ダウンロードの方はこちらから
ツールVer0.8

すでに使っている方はこちら
ツールVer0.8差分

クリック後真ん中にある「 download 」を選んでDLできます。

既に使ってる人は解凍後「exe」と「Readme.txt」を置き換えすればOKです。

ログビュー戦闘解析ツールに機能追加。
概要:生産・採集関連ログの表示機能

Ver 内容
----------------------------------------------------------
0.80 ・生産、採集関連ログ解析機能の追加。
・会話ログビューのフォントをより多くのサイズに対応
フォントサイズ対応に伴い行高さを調整。

生産採集ログ抽出例

メインビュー画面>ツール>生産採集解析 で使用できます。
上記場所の①②で抽出対象時間を選択。
ボタンを押すと③生産ログと④採集ログを抽出できます。
たまに数値が間違えていることがありますが抽出時間が
日をまたいだ場合やログ出力のタイミングにより正しく
無いこともあります。


2011/11/27追記

新規ダウンロードの方はこちらから
ツールVer0.74

すでに使っている方はこちら
ツールVer0.74差分

クリック後「 download 」を選んでDLできます。

既に使ってる人は解凍後「exe」と「Readme.txt」を置き換えすればOKです。

ログビュー戦闘解析ツールに機能追加。

概要:戦闘解析時1分毎のダメージ計算を行う。

Ver 内容
----------------------------------------------------------
0.74 ・戦闘解析の攻撃解析に項目追加。1分毎の与ダメージ
を計算し出力(トータルダメージ/分)。1時間分抽出すると
トータルダメージを60分で分割し1分当たりのダメージを
集計します。戦闘があった時間帯のみ自動集計。
・戦闘解析の計算できない場合の表示を「NaN (非数値)」⇒
0 表記に変更。
・戦闘解析画面起動時の時間範囲初期値を過去1時間に設定





2011/11/23追記

ツールVer0.73

新規にダウンロード
これから使い始める方が起動できないことがある
バグを修正しました。
また設定ファイルを誤って上書きしてしまった人が起動ができないことが
あるバグもあわせて修正しました。
今まで起動できなかった方
申し訳ありません。これで起動できると思います。
よかったら試してみてくださいませ。

----------------------------------------------------------
0.73 ・新規に使い始める方が起動ができないバグがある
バグの修正


新規ダウンロードの方はこちらから
↓↓
ツールVer0.73
↑↑

すでに使っている方はこちら
↓↓
ツールVer0.73差分
↑↑



クリック後「 download 」を選んでDLできます。




2011/10/30追記

ツールVer0.72
過去ログ参照機能にマテリア生成ログ収集機能を追加しました。

過去ログマテリア抽出例
例えば上の例では
「マテリガ」が含まれる名称の物を
生成元アイテム順に抽出します。
アイテム名を指定すればそれだけを抽出できます。

Ver 内容
----------------------------------------------------------
0.72 ・過去ログマテリア生成検索機能追加(使い方は
過去ログ閲覧機能参照)
・一部バグ修正

DLはこちらから。既に使ってる人は解凍後「exe」と「Readme.txt」のみ置き換えすればOKです。
↓↓
ツールVer0.72
↑↑
Click here to start download from MediaFire
クリック「後Click here to start download from MediaFire」を選んでDLできます。



2011/10/23追記

ツールVer0.71
過去ログ参照機能にフィルタリング機能を追加しました。
過去ログ抽出例
絞込み検索が可能です。たとえば上記画像では
[gen]が含まれる発言者 and [サブリガ]が含まれる発言者
を抽出します。

その他にパッチ1.19に伴う修正で経験値取得バグ、
リーブ発行時間表示機能の撤廃など。

Ver 内容
----------------------------------------------------------
0.7 ・過去ログフィルタ検索機能β追加(使い方は過去ログ
閲覧機能参照)
・v1.19のリーブ発行仕様変更でリーブ関連機能の撤廃
・v1.19の経験取得ロジック変更による経験値を取得
できないバグ対応


DLはこちらから。既に使ってる人は解凍後「exe」と「Readme.txt」のみ置き換えすればOKです。
↓↓
ツールVer0.71
↑↑
Click here to start download from MediaFire
クリック「後Click here to start download from MediaFire」を選んでDLできます。


2011/08/18追記
リンクシェル複数所持時(カレントと非カレント7つ)のログ収集
普段リンクシェル1個しか持ってない人は何も変わりません。
Ver 内容
----------------------------------------------------------
0.62 ・ログ取得時の小幅修正
    LS複数所持時、一部ログが表示されない場合の再修正と
    8個所持への対応

DLはこちらから。既に使ってる人は解凍後「exe」と「Readme.txt」のみ置き換えすればOKです。
↓↓
ツールVer0.62
↑↑
Click here to start download from MediaFire
クリック「後Click here to start download from MediaFire」を選んでDLできます。


2011/08/06追記
戦闘解析において魔法弱体系魔法を集計するよう修正
Ver 内容
----------------------------------------------------------
0.61・戦闘解析で弱体系魔法(バイオ・ディア・スリプル等)の
 命中率を集計対象としました。ダメージは集計できない
 ため0と表示されますがHit率で命中率を確認できます。
・LS複数所持時、一部ログが表示されない場合の修正
DLはこちらから。既に使ってる人は解凍後「exe」と「Readme.txt」のみ置き換えすればOKです。
↓↓
ツールVer0.61
↑↑
Click here to start download from MediaFire
クリック「後Click here to start download from MediaFire」を選んでDLできます。
BatLog.jpg
いつもと同じように攻撃解析をすることにより分析時弱体魔法も集計されます。

2011/03/28追記
過去に取得したログを見る機能追加。
Ver 内容
----------------------------------------------------------
0.6 ・機能追加とメニュー構成変更
過去ログ参照機能追加
メインメニューの構成修正
(戦闘解析・リーブ更新時間はツールから表示に変更)
DLはこちらから。既に使ってる人は解凍後「exe」と「Readme.txt」のみ置き換えすればOKです。
↓↓
ツールVer0.6
↑↑


2011/01/04追記
特定文字列の呼出機能追加。
Ver 内容
----------------------------------------------------------
0.5 ・機能追加
特定文字列の呼出機能追加
寝落ち防止機能になるかもしれない。音による呼出機能追加。
DLはこちらから。既に使ってる人は解凍後「exe」と「Readme.txt」のみ置き換え
「call.wav」は音のサンプルです。呼出音はなんでも大丈夫。
↓↓
ツールVer0.5
↑↑
設定例)「gen」や「ゲン」という文字で音を鳴らしたい場合
FFXIV_000026.jpg



2010/12/05追記
リーブの発行時間を見る機能追加。
Ver 内容
----------------------------------------------------------
0.4 ・機能追加
リーブ発行時間確認機能追加
画面にセンスがないのはキノセイ。そのうち絵でも入れるかもね。
DLはこちらから。既に使ってる人は解凍後「exe」と「Readme.txt」のみ置き換えすればOKです。
↓↓
ツールVer0.4
↑↑
------------------------------------------------------------
2010/11/27追記
VUPによるログ仕様変更LSのログが抽出できなくなった修正。(複数所持時は未確認)

ツールVer0.32

2010/11/25追記経験値バグ
戦闘関連ログの修練値が2倍に表示されていましたΣ( ̄Д ̄;)パッチ当てします。。。

DLはこちらから。既に使ってる人は解凍後「exe」と「Readme.txt」のみ置き換えすればOKです。
ツールVer0.31

2010/11/23追記機能追加
Ver 内容
----------------------------------------------------------
0.3 ・機能追加
戦闘ログ解析に経験値・修練値を追加
ログ再取込時、稀にエラーがでる対応
起動時過去ログを重複取込する場合がある対応
DLはこちらから。既に使ってる人は解凍後「exe」と「Readme.txt」のみ置き換えすればOKです。
↓↓
ツールVer0.3
↑↑
------------------------------------------------------------




11/15追記ログビューツールにプチ修正を入れました。

Ver 内容
----------------------------------------------------------
0.2 ・小粒修正、機能追加
自動&再取込時の進捗バー廃止
リンクシェル複数所持の場合の対応(未検証)
大量ログ時のパフォーマンスの改善
戦闘ログを集計単位別に解析する機能追加
Window位置の保存機能追加
一部バグ修正
DLはこちらから。既に使ってる人は解凍後「exe」と「Readme.txt」のみ置き換えすればOKです。
↓↓
ツールVer0.2
↑↑
------------------------------------------------------------


FF14をやり始めて、基本ソロで活動しつつ、FF14のUIって使いづらいよなぁ~思いつつも
某掲示板ではボロクソな感じですが、好きだからできるのだ。愛だよ愛w


というわけで、ログ閲覧・保存・戦闘の解析ツールを作ってみた。
最初はログだけ保存できりゃいいかと思い作成し始めたのだがいつの間にか
機能を色々付け始めFFそっちのけヽ( ゜ 3゜)ノそれもどうかと思うよ。うん。

【動作確認】
.Net Framework 3.5以上インストール必須
WindowsXp SP3以上
Windows7

多少のバグもあるけど、初期リリースしてみる。
↓↓
ツールDLサイト
↑↑ ※2010/11/10 いきなりバグが見つかったので再アップしたΣ( ̄Д ̄;)

なんかうまくダウンロードできない時があるっぽいので
できない人は時間を置いてもう一度か、連絡してください。

01

「FF14Log0100.zip」を適当なフォルダに保存し解凍。
02

んで、Exeを起動。
04

FF14のフォルダを指定する。Win7はこんな感じの場所にある。
WinXpとかVistaは探して。

初期の起動ではパフォーマンス悪いので1日分だけ閲覧・保存されます。
05

起動したら準備OKです。
戦闘解析は別画面でできます。

今後のバグフィックス、機能改善、機能追加は気が向いたらリリース予定。


【主な機能】
----------------------------------------
・会話ログの閲覧とファイルへの自動吐き出し
・戦闘ログの解析機能
・リーブの発行時間確認機能(2010/12現在)
・特定文字列呼出機能(2011/01現在)

【使用方法】
■LogView
初回起動後、表示設定からFF14ログフォルダを設定。
とりあえず最新の1日分だけ取得できます。
以降は、プログラムが起動している時だけ、
プログラム解凍フォルダのLogという場所に
自動で吐き出されます。
■BattleView
戦闘ログ解析は自分とパーティの分析が
攻撃と被弾がそれぞれ可能です。
一部のログが正しくできてないかも。
経験値・修練値を取得できます。
■リーブ発行 2010/12追加
FFXIVのリーブ発行・残り時間を確認できます。
■特定文字列反応型呼出機能
表示設定画面にて「呼出有効」チェックをつけます
呼出文字設定でチャットに出現したら呼出したい文字を入れます。
例)「gen」や「ゲン」という文字で音を鳴らしたい場合は gen,ゲン と入力します。
呼出音設定に、鳴らしたい音(wav形式)を選びます。
(サンプルとしてcall.wavが解答フォルダにあります)
ログの再取込時に設定した文字があれば音が鳴ります。
寝落ち防止に使えるかもしれません。


【作成者コメ】
戦闘ログとか叫びで流れまくりの会話関係の
ログを後から読むためのツール。
FFと同時起動でログウィンドウの代わり
に使えるかもしれません。フィルタで制限
すればいいじゃんという突っ込みはなしの方向で。
システム的にリアルタイムでは取得できてない。
一定量のログが流れると差分ログを取得してます。

また、自動翻訳部分は一部取得できません。
----------------------------------

スポンサーサイト

 | HOME | 

開発したツール

FFXIV Tool

連絡フォーム

Linkはご自由にm(_ _)m
連絡頂けると喜びます。
お名前:

メール:

件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。