情報あたためますか

Windows系 開発VisualBasic(VB) ASP FF14遊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[FF14]冒険者物語(飛空艇後編)

気力溢れる冒険者A(愛称:亀)
魔力溢れる冒険者B(愛称:幻ちゃん)
眼力溢れる冒険者C(愛称:ホーク)

エオルゼアのとある地域にて
A「なぁ結局、飛空挺打ち落とさずにハイジャックしたわけだが。」
B「ん~まぁいいんじゃない?楽しいし。」
C「拙者も同罪というわけか」

A「ところで、俺は大砲で飛んできたんだが、なんで幻ちゃんとホークがいるんだ?」
B「ん~?テレポ」
A「できるんだったら最初からやって欲しいんだけど。。。」

B「ん~このボコボコにした帝国兵はどうしよっか~?」
C「拙者が縄で縛っておこう。腕がなるわい」

A「さて、この飛空挺どう操縦するのか・・・」
B「ん~ここに親切な取説があるみたいだよ~ホラ」
A「おぉやったな幻ちゃん」

A「ふむふむ。読める読めるぞ!
C「自由に動かせるでござるか?」
A「あぁ動かしてみよう」

 ぶーーん バラバラバラ ひゅぃぃぃーーーん

B「動かせてる~すごーい」
C「人があんなに小さくなっておるな」

A「はははは! 人がゴミのようだ!」
B・C「・・・・」

A「神のイカズチを見せてやろう!

 ぶーん バチバチバチーーー(サンダー)

A「ぐぁぁ!眼が~眼が~! 幻ちゃんなにするんだ!」
B「ん~亀っちの目を覚まそうと思って」

C「しかしこの飛空挺は帝国の武力の象徴じゃな」
B「ん~壊しちゃう?」
C「そうじゃな、破壊したほうがええじゃろう」

 ぶーん ヒューン どどどど~(メテオ)

C「容赦ないな。亀が凹んでおるぞ」

 どーん ばーん がらがら~

A「飛空挺は滅びぬ、何度でもよみがえるさ、
  飛空挺こそ人類の夢だからだ」

 ぶーん どかかか(ファイア)

A「ぐぁぁ!眼が~眼が~(2回目)」


こうして冒険者達の日常が過ぎてゆく。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hal9604003.blog58.fc2.com/tb.php/65-d855936c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

開発したツール

FFXIV Tool

連絡フォーム

Linkはご自由にm(_ _)m
連絡頂けると喜びます。
お名前:

メール:

件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。