情報あたためますか

Windows系 開発VisualBasic(VB) ASP FF14遊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[FF14]ゼーメル攻略 少人数(5人)

日のVUPからゼーメル攻略は4~8人突入が可能になって
久しいですね。ここ最近突入人数5人で週1、2回のペースで攻略を
開始していました。もう一度言います。

5人です。

結論:クリアできました。
ゼーメル5人

PT構成:剣斧弓幻幻
自分は剣で参加。
5人での攻略記事はほとんどなく自前攻略。

スタート~オーガ道中
スルー方式。箱はオーガ後の箱のみ回収。クリア優先型

オーガ戦(残り時間51分)
盾役は広場の下段東で壁を背にしてスタート、
お化けの移動と共に盾役含む全員上段に移動。

盾役は上段の南で壁を背にしてオーガを誘導
エルボーを常に誘発。
下段と上段の移動時にフェザー、フォーサイト、センチなど発動しつつ
移動中死なないように気をつける。
下段~上段を2、3往復位過ぎた頃に倒せた。

体力4割からのハイパー、幻術は盾役の回復に集中。

オーガ後~バトラール道中
オーガ直後の通路は徒歩でお化けをやり過ごし。
3つを5人で分担解除。西に抜けドレイク部屋に。
ここも徒歩でお化けはスルーしドレイクのみ倒し。

ドレイク部屋を抜けた後の大部屋。
基本徒歩でお化けは全スルー。解除のみ行う。
スケルトン10体はまとめて釣り、範囲魔法と弓により
一気に殲滅。5人でもあっという間に終わる。

バトラール戦(残り時間35分)
5人を2チームに分けて分担
--
前半(骨3匹)バトラール体力100%~70%
チームA(盾幻)2名
チームB(斧弓幻)3名

A:バトラールを削りつつ耐える。WSはひたすら避ける。
  南東の小さな水溜り付近で固定。
  幻は盾回復しながらBチームもサポート。
B:斧で骨2体、弓で骨1体。倒したほうからサポートに入る。
--
中盤(骨2匹)バトラール体力70%~40%
チームA(盾幻)2名
チームB(斧弓幻)3名

A:前半と同様。お化けが移動してくるようになるので
  南東、南西で盾幻が移動しつつ耐える。
  Bチームが骨を倒すまで耐える。Bチーム落ち着き後
  削りに入る。中毒を食らってしまったら止血薬。
  移動中はバトラールのWSを避けることが大変困難
  なのでフェザーセンチなどでしのぐ。
  移動中にWS発動されてしたときは遠くても相手の後ろに
  回りこむような動きをすると避けられる(時がある)
Bチーム:斧で骨1体、弓で骨1体。Bチーム幻は状況に応じて
  ABそれぞれサポート。骨を倒したらMP見ながら
  バトラール削りに参加。
--
終盤(骨3匹)バトラール体力40%~
チームA(盾幻幻)3名
チームB(斧弓)2名

A:バトラールを削りつつ耐える。WSはひたすら避ける。
  移動中の被弾が格段にUPするので、幻術二人による
  回復専念とストスキによる被弾ダメージの減少。
  中盤と動きは同様。
B:斧で骨3体引き付けマラソン。弓は無敵解除をしながら
  斧の回復サポート及びバトラール削り補助。
  ABそれぞれサポート

--
とまぁこんな感じであった。
さすがに8人での攻略とは難易度が格段に上がる。

5人での挑戦回数が10~20回位になったと思うが
ゼーメル初期の頃のような攻略がまた楽しめた。
少ないなりの攻略を考え、挑戦。また挑戦。

実際クリアしたときは、バトラールで一回全滅している。
ダッシュで戻り、倒したのだ。

オンラインゲームの醍醐味を再び味わえたことに感謝だ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hal9604003.blog58.fc2.com/tb.php/90-daad8a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

開発したツール

FFXIV Tool

連絡フォーム

Linkはご自由にm(_ _)m
連絡頂けると喜びます。
お名前:

メール:

件名:
本文:

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。